厳しさと楽しみがある教習

初心者

合宿免許は主に地方の教習所が宿泊施設を用意し、集中して教習を受けられるようにした形態です。比較的短期間で卒業でき、空き時間で観光をしたり、友人を作ることができます。ただし用事などで欠席すると、卒業が延びたり追加料金が発生するため注意が必要です。

短期間で免許取得

教習所

運転免許を合宿で取得するメリットは、短期間で取得できるだけでなく保証プランも充実していることです。実技や筆記に不安な方も安心して教習が受けられます。さらに、観光したりレジャーができるのもメリットのひとつです。

楽しみながら免許がとれる

免許取得に合宿

免許

車の運転免許を取るのに効率がいい方法と言えば運転免許の合宿免許ですね。最近の合宿免許はとてもサービスが向上しています。一昔前までは、合宿免許はひたすら勉強、田舎で他にする事がない、というイメージがありました。今は、ホテルも綺麗ですし、カラオケや温泉があるところもあります。一人でも、友達とでも、どちらでも楽しみながら免許がとれます。人気がありすぎて、夏休みや冬休みはなかなか予約が取れないほどです。学生さんは夏休みや冬休みといった長期休暇に免許を取れば学業に影響なく免許が取れますね。免許は車に乗らないという人でも、免許証を身分証として使えるのでとても便利です。一度とってしまえば更新には再試験はないです。

集中して勉強できる

合宿免許は、普通に教習所に通うのに比べて短期間で免許が取れます。短いところだと2週間ほどで免許が取れるところもあります。また、費用も教習所に比べると安くなる場合もあります。合宿免許なので、宿泊費がプラスされますが、それでもほぼ同じくらいの金額で免許が取れます。免許も取れて、旅行もできると思えばとてもお得ですね。教習所に通うと、どうしてもダラダラ期間が延びたり、一人でモチベーションが下がってしまうと行かなくなってしまいます。その点、合宿免許は一人でも短期間なので集中して免許取得に取り組めます。友達と一緒よりも一人の方が集中できていい、という人もいます。合宿免許をうまく使えば楽しみながら免許が取れますね。

短期集中で免許取得

免許取得

自動車免許取得のための方法の一つに合宿があります。これは、短期間で取得が出来る、料金が比較的安いなどの理由から特に学生に人気です。主な特徴は2週間ほど泊まり込みで決められた講習内容をこなすというもので、早く免許を取りたい人のための取得方法です。

違いを知って検討

運転

車の免許が必要になると、通学か合宿免許かで迷います。それぞれメリットを持っていますので、知った上で計画しましょう。ただ早めに取得したい場合は合宿免許の方が効率も良いです。

1人でも楽しい

ドライバー

最短で取得出来る合宿免許は、団体で計画を練るケースが多いです。ただ、近年は1人で参加するケースも少なくなく、プランもお一人様に向けたものが多数紹介されているため、問題なく参戦できます。

新しい免許

小型船舶

自動車免許を始め大型や特殊なものは、学校や合宿を使って取得をしますが、船舶免許も新しくできた免許になります。小型船舶を始め、数多くの種類があるのも魅力です。まずは免許の内枠を知りましょう。